19カルコンDCと他の新作リール

Pocket

フィッシングショーも終わり、続々と動画やサイトで新商品が紹介されていますね☆

今日は19カルカッタコンクエストDC、他の新作リールということで一気にネタを放出させて頂きますw

まず

シマノ 19カルカッタコンクエストDC

アナログのカルカッタコンクエストと比較すると、形こそ同じですがデザインが変わっていますね☆

上から

下から

巻き心地もギア比4.8ということで軽い軽いw

個人的には100番、ハイギアでカルコンDC出して頂けたら嬉しかったですがね(;^_^A 200持ってるし…

メカニカルもクリック機構付き(いいね!)

カルコンって横のフタ開けた時の「カシャ」って音がホントカッコイイ♪♪

IDC-5 を搭載し

内部ダイヤル

・PEモード

・ナイロンモード

・フロロモード

外部ダイヤル

・1 バイブレーション(20g~)メタルバイブ

・2 クランクベイト(14g~)ミノー、シャッド(14g~)フロッグ、トップウォーター、バイブレーション、ラバージグなどピッチング用途

・3 スピナーベイト、クランクベイト(7~14g)ミノー、シャッド(10~14g

・4 ミノー、シャッド(7~10g)

・W(ウインドモード)外部ダイアル3~4のルアーで強風下ビッグベイト

上記のような使い分けとなっているようです☆

まとめ

スプール38径のDCリールということで、18アンタレスDCMDに匹敵し、MGLスプールも搭載されていることから軽いルアーの飛距離も期待出来そうですね!!(アンタレスDCMDはMGLスプールではないため)

しかし個人的にはハイギアが無いのが残念!!きっとジキに発売するとは思いますが(^^)

19カルカッタコンクエストの動画

ダイワ スティーズCTSVTW

こちらのリールはスプール径30という驚異のコンパクトサイズベイトリールです。

実際に持ってみても確かに小さい。

小さいTWSもしっかりあります。

ブレーキ部

まとめ

個人的な印象としてはバスのボートゲームで大活躍しそうなリールですね☆手返しよくショートキャストで打っていく時には重宝しそうです。ただ私にその機会があまりないのが残念(´-`).。oO

加えて言うと手の小さい方、特に女性や子供がベイトリールを使うって時にはちょうどいいサイズ感なのではないでしょうか♪

にしても、、定価58800円は…笑

スティーズCTSVTWの動画

ダイワ モアザンPETW

コチラは私がベイトシーバスを始める方に最もオススメするリールです☆

持った感じはスティーズATWと似ていますが、少しデザインはモアザンっぽさが出ています(^^)

大きいサイズのTWS

触った感じの剛性もしっかりしています♪

ハンドル部

裏面

ブレーキダイヤル部

ブレーキ内部

見ての通りですが、海水使用後の手入れもし易そうなところがGOODです☆

まとめ

34径G1ジェラルミン超軽量スプール

PE専用マグネットブレーキを搭載し

スーパーメタルハウジング

マグシールドボールベアリング(海水対応)

ATD、TWS、更にドラグ音!

PEライントラブル防止のハイスピードレベルワインドまで!!

こんな良心的なベイトシーバスリールが今まであったでしょうか!?笑

しかし私がスティーズATWを使用して感じているのはダイワのギア部について。。どうしてもシマノのマイクロモジュールギアと比較していますと巻きの弱さを感じずにはいられませんでした。

特に巻きが主体となるシーバスフィッシングだからこそです(;^ω^)

ともあれ!!

きっと19モアザンPETWはベイトシーバスの取っつきにくいイメージを払拭してくれるポテンシャルを秘めていると思います☆

19モアザンPETWの動画

アブガルシア レボ ビースト

スーパーモンスター対応ベイトリールの発売ですw

私もいつかは海外でモンスターハントしてみたいという欲求があるもので、この手のリールはとても興味があります。

力強さよし!! トルクよし!!

しかもMAXドラグ14キロ!!

37.5mmスプール!!

メカニカルもクリック機構付き!(ここ大事)

ハンドル部

上から

ブレーキダイヤル部(マット調でカッコイイ…)

内部ブレーキ

遠心ブレーキとマグネットブレーキのインフィニブレーキ搭載!!

しかもマグネットを好みに合わせてプラス出来る!!

遠心の部分のバネを取ってチューンする方もいるとかいないとか(^^♪

自分だけのセッティングを極めたい方にはワクワクするリールですよね☆

まとめ

レボ ビーストはきっと飛距離はそこまで期待できないものの、このとんでもないラインキャパ(30lb 100m・PE5号120m)はロープロベイトキャスティングリールでは唯一無二と言ってよく、必ず役に立つシチュエーションがあるものと確信しています(^^)

私はツララ アベントゥーラ59と合わせてビックベイト専用、怪物対応リールとして我が家に向かい入れたいと画策しておりますw

レボ ビーストの動画

以上、まとめて2019年発売の注目の新作リールを一気にご紹介しましたが、皆さん欲しいベイトリールは見つかったでしょうか☆

これから発売が楽しみですね♪♪

釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

19カルコンDCと他の新作リール” に対して5件のコメントがあります。

  1. tatjtju より:

    詳細に説明していただき、ありがとうございます。

    やはり12アンタレスの海水使用については、ベイトリールを分解できる程度の知識は必要ということですね(汗)
    アンタレスMDも検討してみます!
    まず軍資金の確保からですね(笑)
     
    実際にベイトタックルを使い込んでいる方からの意見ということで、大変参考になりました!
    これからも更新楽しみにしております。
    どうもありがとうございました!

  2. stream-driver より:

    ベンダバールとカルコンを使いこなせるのは手の大きい、パワー系のアングラーだけだと思いますw
    私の場合投げ比べて分かったのですが、カルコン200HGよりも握り込みがしっかり効く12アンタレスで投げた方がアキュラシーもロングキャスト性能も上でした。
    12アンタレスはまず、ベアリングも全て海水対応ベアリングに変える手間もありますし、スプールがマグネシウムなので、糸が巻かれっぱなしになるというスプールの宿命上、ノーマルスプールは不安があります。私はスプールを変えているのでその心配はありませんが。ボディに関しては普通に洗っていれば腐食の心配はないですが、自己責任となってしまいます。
    アンタレスDCMD値段は高いですがお使い予定の用途に対して箱出し性能そのままでご満足頂けると思いますよ☆笑
    こうしてみるとまだまだリールの選択肢が少ないですよね。アナログのアンタレスMD出してくれないかなぁ、、(^_^;)

  3. tatjtju より:

    返コメありがとうございます!

    私も手は大きい方では無いので、カルコンは収まりが悪いかもしれませんね。
    12アンタレスは淡水専用なんですね。。
    一応スコーピオンを海水域で使用していましたが、メンテは使用後直ぐに水で洗っていたくらいです(汗)
    やはり淡水専用ということは、ギア周辺やスプールが錆びつくのでしょうか??

    アンタレスDCMDは気になってはいるのですが、店頭に在庫が無く触れていないのと、高い価格に思う所がありまして(汗)
    もう少し安いと良いのですが。。

  4. stream-driver より:

    こんにちは!当サイトにお越し頂きありがとうございます☆
    まずベンダバールご購入おめでとうございます(^^)!当方も以前ベンダバール使用歴がありますので、ご参考になればと思います。
    ご使用予定の釣りには3候補のウチ、どれを合わせても問題ないと思います。
    tatjtjuさんが何を重視するかによって少しずつ違ってくる感じです。
    カルコン200HGについては、丸型リールが使いたいという欲求があればオススメしますが、私(175㎝72.3㎏)の手にはリールが大き過ぎて使いにくかったというのが本音です。ベンダバール自体もトリガー部分のグリップが太いので尚更です。また、大きいリールを扱うには強い握力も必要になるので、体力と相談してカルコン200HGは決めると良いと思います。実際に他のロープロリールと比較するとグリップ力からの振り抜きの強さの差はは歴然となります。
    12 アンタレス に関しましてはメーカー淡水専用となっていますので、ベイトリールの海水使用に慣れている方にはオススメ出来ますが、初めてということでしたら控えておくのが無難と思います。この先12 アンタレス のメンテナンスについての記事をアップする予定ですが、スグには出来ないので申し訳ありません(^_^;)
    REVOBEASTについては私もインフィニブレーキを使用したことがないので何とも言えないですが、ある程度飛距離を犠牲にしてもラインキャパの面でアドバンテージを感じているのでしたら良いと思います(^ ^)
    私自身は東京で2gジグヘッドから45gぐらいまでのルアーを投げることが出来るタックルが必要なのでDCリールは候補に入らないのですが、tatjtjuさんの使用用途でしたら候補にはありませんが、18アンタレスDCMDや17エクスセンスDCなんてドンピシャで良いんでないかなぁと思ってしまいます!
    ベンダバールは曲げて力の出るロッドですので、ある程度の重さ以上を投げるのでしたらDCがオススメですよ♪♪

  5. tatjtju より:

    vendavalを購入してみたものの、合わせるリールに悩んでしまっている者です(笑)
    本サイトには、ベイトタックルセッティングに関して調べるうちに行き着きました!

    各ログとも興味深く読ませて頂いたところ、私が気になっているリールについて触れていたため、よろしければvendavalに合わせるリールについて質問させて下さい!

    現在のところ、カルコン200hg、12アンタレスhg、revo beastの3種類の中で検討しています。
    使用フィールドはサーフと磯を考えており、ターゲットはフラットフィッシュとシーバス、中型までの青物と考えています。
    使用ルアーは20g以上のミノーやバイブ、40gまでのジグを考えており、使用ラインはpe2〜3号
    を予定しています(fishmanブログにて、バックラ時のライン破断防止の為、2.5〜3号がオススメと記載があったのを参考にしています)

    カルコンとアンタレスは飛距離十分とのことですが、beastはスプール重量が大きくなることもあり、あまり飛距離は期待できないのでは?と考えています。
    対してbeastはpe3号を大量にストックできる点は魅力と考えています。

    管理人様は、どれがおすすめでしょうか?
    以上、長文失礼しました。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)