ワンカレント125F インプレ

Pocket

今回は私のお気に入りルアーの一つ。
「ワンカレント125F」を紹介したいと思います☆

世の中には沢山の種類のルアーメーカーがあり、実のところ何を買ったら良いか分からない(私自身もかなり迷います)方も多いと思います。ルアーのアクションやメーカーの説明なども載せますが、最終的には私の独断によるインプレ色が強いので、あくまでご購入の際の参考にということで!!

アブガルシア ワンカレント125F

「流れに強い」
ワンカレントという名前からも想像できそうな、流れの中でこそ活躍するルアー。流れの中でもバランスを崩さず、食わせのアクションをキープできる。

「抜群の飛距離」
細身の細身のボディは風を切り裂き、向かい風、横風というタフな状況下でも飛行姿勢をキープ。

「強烈にアピール」
ロールが強めのウォブンロールアクションでルアーのボディサイズ以上に大きくアピール。

[全長] 125mm
[重量] 約18g
[タイプ] フローティング(海水)
[レンジ] MAX 80cm
[アクション] ウォブンロール
[フック] #6×3

(メーカーサイトから抜粋)

アクションの動画

ここからが私の個人的インプレとなります。

ここがすごいよっ「ワンカレント125F」!!

①とにかく安い!!むっちゃ安い!!
ワンカレント125Fはシーバスアングラーの村岡昌憲さんとのコラボして製品化しただけあって、動画を見て頂いても分かる通り、アクションも非常に優秀です。
それなのに!!とにかく安いんです。
普通125㎜クラスのシーバスミノーならば2000円近くしてしまうところ「ワンカレント125F」は驚異の、、、

900円ちょい位で買えてしまうんです!!

これなら普段より多めに買ってしまいそうになる。。という私もゴーストコノシロとホログラムピンクバックの2カラーを持っています。

②とにかく飛ぶ!!ぶっ飛ぶ!!

「細身のボディは風を切り裂き、向かい風、横風というタフな状況下でも飛行姿勢をキープ」この文言に嘘偽りなく、本当に飛びます。
何ならもう少しメーカーもアピールしなよって思いますねww

参考までに私のベイトタックルで、、
ロッド:シマノ エクスセンス∞806Ⅿ/R
リール:シマノ 12アンタレス(カスタム)
ライン:リーダー シーガー フロロリミテッド20lb
ミッドメイン ラパラ ラピノヴァX1.5号100m
メイン デュエル アーマードフロロプロ1.0号30m

84巻き、83巻き、83巻き

アンタレスHG一巻き86㎝なので

72m、71m、71mと連発します。

以前ブログで紹介した「エルドール115F」が80巻(68.8m)であったことを考えるとでかなりの飛距離ですよね!!

③安定したアクション

流れの中で活躍。というだけあって、早巻きをしてもなかなか水面から飛び出しません。アクションも安定していて水中姿勢も良いです☆

まとめ

アクションも優秀で飛距離も飛んで、これだけ安いとなると「ワンカレント125F」というルアーは業界にとっては「価格破壊の怪物ルアー」ということができるのではないでしょうか。

私にとっても「ワンカレント125F」は

「強い流れの中でもストラクチャーをタイトに攻められるスーパーコスパミノー」

という存在です。

皆さんも試しに使ってみてはいかがでしょうか(^^)でわまた!!

釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)