ジャパンフィッシングショー2019

Pocket

年の瀬が近づいてきましたね!!

早いものでStreamDriverのブログも誕生して約3か月を迎えようとしています。

ベイトタックルでの釣りを中心にブログを更新してきまして、おかげさまで多くの読者の方に見て頂けている喜びを日々嚙みしめています。

来年の2019年は気持ち新たに更に多くの有用な情報を読者の方にお伝えできるように、より頑張って参りますので宜しくお願いいたします。

そして!

何としても2019年の釣り具新商品の情報を皆さんに発信すべく、予定を空けて1月18日、19日、20日といずれかのタイミングでみなとみらい・パシフィコ横浜で開催される「ジャパンフィッシングショー2019」を調査をしてきます☆

現在の予定では18日、20日のどちらかかな。

当日はもちろん、「StreamDriverオリジナルキャップ」を被っての参戦となりますのでお気軽にお声かけ頂けたら嬉しいです。

もし万が一(笑?)フィッシングショーで当日お声を掛けて頂いた方には

なんと!!

先着で3名様にStreamDriverオリジナルキャッププレゼントしちゃいます☆

私に声を掛ける際には大きな声で

「StreamDriver見てます!!」とお伝えくださいませw

合わせて一緒にオリジナルキャップを被って記念撮影など出来たら嬉しいかぎりです(#^.^#)↑↑

また時期が近くになりましたら再度参戦の予定などを告知したいと思います♪

 

ところで

 

ジャパンフィッシングショー自体が人気がそこまでないように感じているのは私だけではないハズ、、笑

出展社一覧を見ても

「あれ?俺の好きなメーカーが出てない?!」なんて当日行ってみて感じる方も少なくないですよね。。

・費用対効果があまりよろしくないのでしょうか?

・それとも主催の日本釣用品工業会と仲が悪いのでしょうか?

個人的には

費用対効果が企業として十分大切なことは分かります。

主催側と折り合いがつかないこともあるでしょう。

ただ!!!!

色々な問題はあれど

釣り業界全体を盛り上げないと釣り自体の人気も低迷してしまうことを考えると

大人な事情は排除して、費用対効果度外視でジャパンフィッシングショーに参加しようとする出展社を応援したいし、私は優先してその出展社の良さを発信していきたいと思います☆

※ 嘘は書きませんw 良いと感じたものを発信します!

来年の出展社は決まってしまっていますが

今後将来、是非いろいろなメーカーに参加して頂きたいところであります。

その気持ちもあって個人ブログ「StreamDriver」というチッポケな存在ですが、ジャパンフィッシングショーの情報発信とオリジナルキャップ配布企画を考えています。

また何か思いついたら、企画を追加したいと考えています!

是非お楽しみに!!

→StreamDriver チャンネル登録

釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

19モアザンPE TW