22アルデバランBFS用カスタムスプール“アベイルスプール”

Pocket

どうもこんにちわ!

今回は

22アルデバランBFS用カスタムスプール“アベイルスプール”

ということで、、

2022年個人的に衝撃的な性能を感じた

22アルデバランBFSにアベイルさんから待望のカスタムスプールが発売となりました!!

img_0202

→22アルデバランBFS XG 徹底インプレ 前編

→22アルデバランBFS XG 徹底インプレ 後編

ベイトリールマニアの私としては

もちろん、その性能を確かめずにはいられません。

とまぁ、、前置きはさておき

ドン!!

アベイルスプール到着!!

いきなりスプール重量をお見せしましたが

そのスプール単体重量

なな、なんと?!4.79g!!

どーなってんだココ最近のベイトフィネス業界わ(^^;;

私がベイトリールを本気で使い始めた12年前は、スプールは重い方が飛ぶと言われたものです。

そしてベイトフィネスが誕生、業界全体が理論をひっくり返し、スプール重量はここまで来た。

ちなみにシマノ純正の22アルデバランBFSのスプール重量は

6.63g

とにかく凄い

アベイルスプールと純正スプールの重量差-1.84g

メーカーサイトによると純正比重量70%

(実際には67.7%)

ちなみにそのラインキャパシティは

メーカー曰く

フロロ4lb 57m フロロ6lb 38m

モノフィラライン前提で考えると、その弱過ぎるラインキャパに衝撃受けますが

PEライン前提で考えるとこのとおり⇈

0.6号100mがスッポリ。

ナニコレ、このちょうど良さ( ゚Д゚)

このスプール作ったセンス半端ねぇっす!!

ありがとう、アベイルさん、神ですね⤴︎⤴︎笑

ランカーシーバスと戦うには心許ないにせよ

クロダイ、アジ、メバカサ、ライトゲームにはちょうど良いラインキャパシティ☆

ラインをとりあえず巻いた総スプール重量は

6.22g!!

やるなぁ、、

すげーわ、こんな時代が来るなんて(^^)

とりま家で簡単ではありますが

スプールレスポンスを確認してみて

これまで人生で感じたことのない

スプールレスポンス感、、

1g無いラインストッパーが弾丸のようにピッチング出来ます。。笑

思わず

うっわ、、と声が出てしまうほど

これは遂にベイトタックルが

ライトスピニングに匹敵する性能になる日が来たかもしれません。

使用するのが楽しみです❤︎

YouTubeのチャンネル登録をして

お待ちくださいませ☆

→StreamDriver チャンネル登録

 

釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)