ジリオン 10.0 SVTW

Pocket

今年も遂に12月に入ろうとしています。

徐々に2020年の各メーカーの新商品の情報が明らかとなってきました☆

今回は先日発表となった

ダイワ「ジリオン 10.0 SVTW」について

StreamDriver的な見解を交えながらお伝えしたと思います。(2019年12月発売予定)

それでは行ってみましょう!!

ジリオン 10.0 SVTW

見た目は良い感じにカッコイイと思います☆

マットブラックを基調に差し色にブルーが入っています。

ハンドル長は90㎜のオフセットハンドル、ハンドルノブは指に吸い付くようなグリップ感を求めて作られた

「ハイグリップIシェイプ ライトノブ」

このノブが特別に良いとは思いませんが、悪くはないと思います。笑

毎度お馴染みの「TWS搭載」

ダイワ独自の技術であるTWSはレベルワインドとしてラインの放出能力を助けます。

強度を維持し、圧倒的な軽量化を達成した「G1ジェラルミンスプール」

どうやら強度を優先し、ブランキングはされていないですね。

SVコンセプトのリールであることから「エアブレーキシステム」を搭載。

エアブレーキって何??って方は、、

う~んどうしようかなw

インダクトロータっていう磁力の効く部品が回転と同時にすぐに動きやすいシステムって感じです♪♪

ブレーキを効かせるためのインダクトロータが動きやすくなっているので、幅広いルアーをストレスフリーバーサタイル(SV)に飛ばすことを可能にします。

エアブレーキには柔らかいバネがスプールに付いていて、一方で硬いバネをつけて遠心力の力でインダクトロータを動かすマグフォースというシステムもダイワにはあります。

高精度マシンカット エアメタルハウジング
スーパーメタル(アルミニウム合金)をフレーム・サイドプレート・セットプレートのハウジング全てに採用することでセットプレートをアルミ製にすることで軽量かつ高い剛性を発揮してブレや歪みを抑制。回転性能や巻上性能の向上にも直結。

個人的にはシマノのハガネボディと同率には考えられませんが、まぁこれはこれで良い感じですよね☆

UTD[アルティメットトーナメントドラグ]
ドラグ効き始めの初期の食い付きを解消し、スティック(ムラ)のない滑らかさを実現しながら締めれば締めるほど効く最大ドラグ力を兼備する。

最大ドラグ力は4.5となっています。これはどうなのかなぁ(^^;

リール自重は215g(ギアが大きくなっているから若干重め)

糸巻量は14lb90m、16lb80mとまぁ普通です、、笑

そして!!

おそらくコレが一番のセールスポイントである

ギア比10.0

スプール径34㎜に対するギア比10.0

つまりハンドル1回転あたり106cm!!

これまでのアブガルシアのレボブラック10とレボロケット10のハンドル1回転あたり105cmを微妙?に凌ぐスペックとなっていますww(何ともダイワらしい(;^ω^))

■■StreamDriver的な見解■■

ズバリ、、

現行のジリオンSVTWをベースにギア比10.0に上げてベアリングを2個追加、ハンドルノブを良質に改良したという感じのリールだと思います☆

何よりの強みはギア比10.0でしょう!!

これまでのギア比からすると次元の違う巻き取りの速さであることは言うまでもありません。そしてダイワの誰しもが扱いやすいSVコンセプトのリール。

バスボートで使うのならば初心者からプロまで最高に使い易い打ち物リール

テキサスやジカリグなどをバシバシ打って、カバーから圧倒的速さで引きはがす。

一定の価値あるリールだと感じます☆

しかし、、StreamDriver的には、

なぜ淡水専用なのか??と言いたい。

ソルトアングラーからすると、10.0のギア比があれば

ロックフィッシュのジグヘッドや、ソルトでのジグやミノー、バイブレーションなどの巻物の早巻きにも使えたのにと、、

ただ、巻物として使用したときのダイワのボディ剛性やギア剛性は正直私は不安ですがね(^-^;

そういう意味では淡水専用の表記は残念でなりません!!

最後になりましたが、動画も張り付けておきますね!




釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

ジリオン 10.0 SVTW” に対して6件のコメントがあります。

  1. stream-driver より:

    しのさん大きいんですね!!バジャラダーナが似合いそうですw
    そのクラスのリールは持ってる人も少なく情報もかなり少なそうですね。
    私も後ろが気になるときは振りかぶり出来ないので飛距離落ちちゃいますねぇσ^_^;
    ファーストフィッシュの楽しみが長い分、感動も有りそうですよ☆

  2. しのさん より:

    身長187cmありますからねぇでかいのは扱えるんですが、やっぱり疲れますよね普通にw
    上宮先生リスペクトで、ダイワの幻覇王 石鯛 lightかシグラーのsmかを検討してますが現品見れないのでなかなか手が出ず……,
    また11フィートあると後ろが気になりすぎて扱い厳しいですねぇ。投げるときにルアーぶつけけて粉々になりました…,シーズン的に磯で青物も難しいしファーストフィッシュは遠そうです。来年あたりオシアジガーに遠心ブレーキ載せたの出てくれないかなぁとか妄想中です

  3. stream-driver より:

    あっWM60をお使いなんですかね☆
    アレよりデカいリールってなるとホント化け物リールですね!
    しのさんはそんな領域に突入されたんですね、、置いていかれた、、笑
    きっとシマノがアンタレススーパーモンスタードライブ発売してくれますよ!!ww

  4. しのさん より:

    ジリオン かっこいいですなぁ。まぁ性能的に自分の用途にマッチしなそうなんでスルーですが。バジュラダーナに合わせるいいリールが来年でないかなーと思ってますが、ダメそうですねぇ。wm60もわるくないんですが、もう一声でかいリールが欲しい今日この頃

  5. stream-driver より:

    そーなんですよ!淡水専用、、何故だ?ですよw
    スティーズAIR出てきましたね☆
    商品は良いですが、スティーズCTのKTFスプール買った人たちから文句が出そうですww
    でもCTは海水対応か^_^
    ダイワはブレーキシステム上、バーサタイルな遠投は厳しいので仕方ないのかなぁ。
    尖ったリールより皆が使えるリールを作ってる感じです。ベイトリール好きはそんなの求めてないんだけどなぁ、、笑
    DCも含め言えることなんですが、コレ使いこなしたいっ!ってリールを作って欲しいです!!

  6. マコト より:

    お疲れ様です

    あれれ、淡水専用でしたか
    …何故だw
    普通のジリオンは海水OKなのに…

    そして噂通り、スティーズ AIR出してきましたね。
    28mm専用スプールって。

    今年のダイワは淡水に力を入れてきてるんですかね?
    前の記事でのリール談義じゃないですけど
    遠投性は頭打ちなので短距離でのアキュラシー性を高める方にスイッチした気がしてます。

    昨年、モアザン PETW出してきただけに
    個人的には少しガッカリですねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)