PEライン カラー表示シールのすゝめ「セットアッパー125S-DR」の飛距離

Pocket

どうもこんにちは!

今回は

PEライン カラー表示シールのすゝめ

ということで

最近

DC∞ブレーキの完成及び発展に向けて

飛距離計測を繰り返していた中で

「コレ良いなぁ」と思う

ラインと、このラインに付属しているカラー表示シールをご紹介します!

その注目のラインとは?

バリバス プレミアムPE

アバニ ジギング10×10 X4

このラインの名前にある

”10×10”というのは

ラインのカラーのようで

パッケージの中には

このように

”カラー表示シール”というシールが

同封されてます!

これを

リールに貼ってみたり

ロッドに貼ることで

・キャスティングして何mラインが出たか

・何m先でバイトがあったのか

・何m先にバードボトムがあるのか

・水深が何mか

・何m付近でアタリがあったか

その大事なバイト、アタリ、フィールドのストラクチャーの把握を

”容易”に行うことができます。

初場所ではもちろん

目に見えない沖の流速変化の位置を探る際にも大活躍します。

ベイトPEの相性としても

4本撚りのPEラインでハリもコシもあり、強さも十分以上!

私が頻繁に行っている飛距離計測においては

ラインカウンターでラインを巻き取っていると、どうしてもラインが多少擦れるので

ラインの消耗も半端じゃありません、、(T . T)

このラインとラインのカラー表示シールを使えば

ラインのカラーでおおよその飛距離が分かるので、無駄にラインを傷つけることもなく助かっています!

ということで、、

記事のタイトルにあるように

この

「PEライン カラー表示シール」を使用して

巷で大人気のルアー

“セットアッパー125S-DR”を投げてみて

とてもザックリとですが飛距離を測定してみました☆

実際にこうして

皆が持っている人気のルアーをキャストすることで

ベイトリールの調子やキャストフィールも以前と比べても分かり易いと感じます♪♪

そして何よりラインも消耗せずにお金も節約、時間もかかりません(*^^*)

ちなみに

メーカーのカタログスペックでは

→メーカーサイト

ダイワのメーカースペックで

最大飛距離79.5m 平均77m

完全素人の

体型普通の私が

ベイトタックルで軽く投げて

どのくらい飛ぶのか??

是非是非、ご覧頂けたらと思います!!

ベイトキャスティングの遠投のコツ

は使っていません。

遠投の奥義を開放すると

+10%ほど更に飛びます。

(85m飛ぶとすると93.5mほど)

しかし、変に奥義を開放することで

セットアッパーを無くすリスクがあるww

そのため、動画では軽く投げています。

ベイトリール 遠投のコツ

下記の購入ボタンから決済いただいた後、入力されたお客様のメールアドレスへ有料記事を送信します。

返信されたメールを開封することにより、すぐお読みいただくことが可能です。

【ご注意】

・ベイトタックルの使用については、各個人の知識や技量にもよるので、この記事の効果や購入者の結果を保証するものではありません。

・閲覧制限はございません。一度ご購入いただければ何度でも閲覧可能です。

・本記事の内容を転載することは固く禁止されています。

・購入後のページを購入者以外の方が閲覧することは固く禁止されています。

・購入完了メールを転送することは固く禁止されています。

¥550

【使用タックル】

ロッド:最強ロッドX(8ft10inch)

リール:18アンタレスDCMD→詳しくは・・・

リーダー:20lb(2m)

ライン:バリバス プレミアムPE アバニ ジギング10×10 X4(1.5号170m)

→StreamDriver チャンネル登録

釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

PEライン カラー表示シールのすゝめ「セットアッパー125S-DR」の飛距離” に対して2件のコメントがあります。

  1. stream-driver より:

    wnさん

    おっこのラインご存知でしたかww
    最近青物用の強化ライン等々を探して使ったりして、たまたま発見したラインです( ^ω^ )
    思い切って貼ってみたら意外や意外、直感的に飛距離換算できてメチャ良いです!笑
    ラインは奥が深いですよね!私もラインコートの仕方をずっと最近考えています!ベイト用のコーティング剤をフィッシュマンもやってましたが、そろそろ完成しますかねぇ☆
    8本は最初良い気がするんですが、なんか難しいライン多いですよね!
    まだまだ発見が多いですが、このラインはまぁまぁ良いと思います♪♪

  2. wn より:

    動画見ましたが、このシールこのラインだったんですねえ、見覚えありました。5色だと5色プラス何色で計算するとき、使い慣れたラインなら頭に配色順も入りますけど、10色だと覚えきれませんね…と思いこのラインずっと敬遠してましたw
    ラインも色々試したいですが、ルアーロストのリスクあるんでなかなか試せないです。どうしてもジグマンx4やハードコアx4proのように自分の中で実績あるものしか使えません…。
    ダイ◯の8本より使った時に新品1投目で水汲みのために軽く投げて軽く糸が浮いた瞬間に高切れしたのがトラウマですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)