Gクラフト ベイトロッド モンスタージェッティー1002TR

Pocket

皆様、お待たせしました☆

年明け早々に釣りフェスティバル前に掲載した記事だったのですが、

釣りフェス記事をアップすると折角の記事自体が埋もれてしまい

多くの方に見て頂けない可能性があったため掲載を見送っていました。

今回は、昨年11月4日にロッド試投会に参加後に購入を決意した

◼️Gクラフト モンスタージェッティMJB-1002-TR

についてのインプレをお伝えします♪

試投会の様子はコチラ↓↓

ロッド試投会にお邪魔

そもそもロングベイト購入の背景にあったのは↓↓

東京湾奥と青物

今回はこのモンスタージェッティ1002TRについて

約2か月の間、隙間時間を使って釣行してきたインプレを書いていきたいと思います。

※良いことも悪いことも書いていきたいと思うので、ご了承下さい☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まずはメーカーサイトより説明文を抜粋↓↓

【二代目1002、DAY「ベイト」スペシャル】

港湾デイゲーム専用設計 【印籠継】 【オールチタン+トルザイトリング】 【セミファーストテーパー】

初代1002、チタンフレームSiCリングガイド単体総自重2.8g。二代目1002、チタンフレームTORZITEリングガイド単体自重2.5g。その差マイナス0.3g。10.7%の軽量化。初代1002、ロッド総自重175g(プロト)。その差マイナス18g。9.3%の軽量化。モーメントはそのままに現時点で可能な軽量化は全て施した。その上で、性能は初代を上回る。

「DAY SPECIAL」がベイトモデル新規ブランクス設計にて完成。マンドレルはスピニングと共有しているが、ブランクスの「曲がる位置」を完全にベイト専用にしている。厳密にはティップ先端付近はベイトの方が硬くバットは曲がる位置を下げている。つまり、シャキシャキの胴調子。胴調子とだけ書くと「ん、ダルイのか?」と思うかもしれないが、それは違う。何せ、ティップには40t、バットには46tが鎮座している。軟らかいはずが無い。要は、バットがパンパンだとキャスティングが全然楽しくない為、ベストルアーウエイトの鉄板系26gをフルキャストすると、硬めに設定したティップが、即座にバットへ移行し、しっかり曲がり、反発するように設計している。ルアー・ライン・ロッド・リール・ノブ、これらが連れてく操作性を体感できる。慣れてしまえば、レバーブレー以上の操作が可能なベイトは、バラシなど皆無に等しい。

デイゲーム仕様に設計しているが、外洋サーフのヒラメにも対応している。その場合、ベストのルアーウエイトはジグヘッドワームで14gから21g、27gがティップの使用限界となっている。ジグは40gまでフルキャストが可能。ジグ系ルアーは32gが使用可能となっている。

MONSTER JETTYMJB-1002-TR
【MJB-1002-TR】
●Length : 10’0” 2pcs ●BAIT MODEL
●Lure max : 40g ●Lure best : M23g/V26g
●Line max : PE1.5 ●Line Best : PE1.2 ●Rod wt : 175g

<テスト概容>
●水深の沖提・港湾全域、中規模河川河口域にて小・中・大型全てのスズキを狙い、18g~26g前後の鉄板系、ブレード系をメインに小型シャローミノー、7gジグヘッドワーム等を扱える張り(反発力)のあるティップ部を設計。バット部に至っては海流の水圧に負けず、ルアーコントロールや着水フォールのバイトをフッキングできるバットを設計。

<テスト使用リール>
●ベイト(デイゲーム・沖堤用):’14モアザンPE SV+PE1.0+リーダー12lb(1.5m)
●ベイト(サーフ用):’12エクスセンスDC+PE1.2+リーダー25lb(1.5m)
●ベイト(急流河川用):ダイワZ2020SH+PE1.5リーダー25lb
ノットに関してはリーダーに結びコブを作らない摩擦系ノットにて結束して下さい。
尚、リーダー長は1.5m(1ヒロ)から1.0m(矢引き)までがトラブルも少なく使用できます。
リーダーの結束部はトップガイドの外側に出したキャストを推奨します。ロングリーダーはお勧めできません。

<テスト使用ルアー>[コンセプト上、使用頻度が高く、好釣果を得たルアーを代表的に抜粋しています。]
●(デイ沖提・港湾用)PB-20/24/30・IP-18/26・ビッグバッカー27g・湾バイブ・TGサルベージ21g・鉄PANVib14g/20g・ディブル65/65TG/80/80H
●(増水河川・サーフ用)バックウォッシュ110S/F・タロット90・サイレントアサシン129F/140F・ハンコック・トゥルーラウンド115F・サスケ140裂波
アダージョ105ヘビー30g・スライドベイトヘビーワン28g・キモパン31g・スピンビーム32g・ハウル14g/21g/27g ザブラシステムミノー139F・シャローウォッシュ110F・バックウォッシュ110S/F・ハルカ125F・エスフォー11/13・サイレントアサシン129S/140S
●スライドベイトヘビーワン28g・アダージョ105ヘビー30g・ワンダースリム90リーチ・マリブ92・チンパン・リバード90S・シェリー95SS
●ディブル65/80/80H・レンジバイブ70/80/90ES・バリッド70H・ビッグバッカー27g・IP-26・PB-20

StreamDriver的なインプレ

ぶっちゃけた印象としてはメインフィールドが河口などのオープンエリア、たまに開けた運河、干潟、サーフもやるかな?って人にはめちゃくちゃオススメ出来ますね☆

意外と私自身このタイプのアングラーだったようで、使えるタイミングは多いですw

しかし、ある意味でロングロッドとしては10ftということで半端っちゃ半端ですw

湾奥の小場所には長いし、サーフでは普通か短め的な。

・軽さ

10ftのロッドとしては175gということで、軽い部類に入ると思います☆

軽さの恩恵でロングロッドですが、ジャーク、トゥイッチなどはやり易い方だと思います。ティップのハリもちょうど良く、アクション好きな私みたいなアングラーには好まれる印象です。

そして軽いから弱いなんて印象も全くないですね!

Gクラフト、初めて使いましたが結構気に入ってます☆

・感度

ハッキリ言って感度は最高クラスで、全然不満ないです☆ロングロッドなのに感度の低下を一切感じません。魚のバイトなんかは予想以上にドンッて来ますね♪エクスセンス∞よりも感度は良いと評価できます。

・張り

デイスペシャルということで、ティップが硬く張りがあるように書いてありますが、私にとっては湾奥のバチ抜けルアーなんかのルアーも投げ易いです。優秀な12アンタレスにフィネス性能が助けられているのは否定しませんが、ロングロッドなので垂らしも長く、遠心力も活用出来るので全然問題ないです。ティップって硬くても投げ方やリールでどうにかなるので私はそんなにティップの柔らかさって重視しません。相対的に飛距離も落ちますしね(^◇^;)

・振り抜け

振り抜けは悪くはないですが、エクスセンス∞と比較すると、ティップのブレ感?収束のピタ感はないかもしれません。ややロッドが暴れるというか、私のキャストが下手なのかもしれませんがw

この記事や動画を見て頂くと何となく分かって頂けるかと(^^)

120mのベイトキャスティング

掛け感、ファイト感

エクスセンス∞の1番良いところとして、以前から私は語っていますが、掛け感、ファイト感はエクスセンス∞と比較して劣りますね。

劣るっていうか?って感じですが、エクスセンス∞がとんでもなく素直に曲がってグンってバシッとフッキングも決まるし、魚への追従と素晴らしいものがあるんです。

エクスセンス∞はロッドも軽いし、アクションも付けやすいのでホント言うことないです☆

エクスセンス∞にロングロッドのラインナップがあればホント即買いレベルです(゚∀゚)

飛距離

ロングロッドの利点を活かして飛距離は良く飛びます☆使い始めて気づいたんですが、飛距離が出し易いことで、ベイトリールのブレーキを強く設定出来るんです。

コレってかなり釣行時にアドバンテージになるなって感じます。あそこに投げれば釣れるってとこに楽に届く。ある意味軽く投げて飛距離は十分ってこの気持ちの安心感がとても良いのです♪

ロッドの長さ

当たり前と言ってはアレなんですが、ロングロッドって桁違いにラインメンディングしやすいんですよね☆

理想のトレースコースを実現しやすい。障害物を躱せる。足場が高くても足元までしっかりルアーを引ける。手前のゴロタも臆することなく回収出来る。

しかしその逆で操作性は落ちます。まぁそのフィールドに合わせたロッドレングスが良いのかなと思いますがねw

ウェーディング

ウェーディング時は正直ギリギリ使い易いって表現にしておきますw

キャスト、ランディング と色々ありますが、ギリギリ使い易いです。体型やキャストフォームにもよるかもしれませんが、、

あとこれはウェーディング時に限りませんが、ベイト右巻きの人には正直ロングベイトはオススメしません。キャスト後にタックルを持ち替える際にグリップが長くて嫌になると思います。

インプレ総括

総括としてモンスタージェッティ1002TRを買って良かったです☆コレ本当です↗↗

ロングロッドとして高次元に私の求めていた理想を具現化してくれたロッドと言えます♪

細かく言えば理想を叶えたとはなりねませんが、かなり良い線いってくれてますね☆

最初に書きましたが、メインフィールドが河口などのオープンエリア、たまに開けた運河、干潟、サーフもやるかな?って遠投したいシチュエーションがあって、どんな場所でも対応したいベイトアングラーにオススメします!!(性能の良いリールが前提)

張りも比較的あるので底物もし易いロッドですよ(^^)

あと、、ついでと言っては何ですが、このロッド、、

「超カッコイイんですよ」アンタレスに合う~~(*´з`)♪♪

今後エクスセンス∞のロングベイトロッドが今年発売されないことを祈りながら、たくさんの魚をモンスタージェッティ1002TRで取っていきたいと思います!!笑

今年初シーバスです☆

ではまた!!

釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

Gクラフト ベイトロッド モンスタージェッティー1002TR” に対して20件のコメントがあります。

  1. stream-driver より:

    RJさん
    すみません、返事をしていなかったですね(^◇^;)
    お考えの20メタニウムでのPE1.5の選択で何ら問題ないかと思いますよ☆
    私ならラインは2号にするかもしれませんが、、

  2. RJ より:

    ご返信ありがとうございます!
    オカッパリからのシーバスゲームをベイトロッドで楽しもうかと思っております。

    カルカッタコンクエストDC100HGor20メタニウムXGで悩んでおります💦

    20メタニウムにPE1.5号の選択はありでしょうか?
    ルアーは重くても30gと考えております!

  3. stream-driver より:

    RJさん
    すみません、仕事明けで時間かかっちゃいました(^◇^;)
    遅くなってすみません!
    8.3ですと割とライトなロッドなので、マグや遠心に限らず選択することが出来ますね☆
    どんな釣りに使用するか想像出来ないのであれですが、予算次第ですが、34〜32径でなるべくスプールレスポンスに優れたリールが良いと思います。ダイワならスティーズATWやモアザンPETW、シマノからSLXからメタニウムまで、、今度の20メタニウムなんか結構ドンピシャで良いと思いますね!あっあとカルコンDC100あたりどうでしょうね☆
    ライトプラグで攻めるのならベイトフィネスリールを選択しても良いと思います!

  4. stream-driver より:

    RJさん
    そうですね、是非色々参加して実際に投げてみることをオススメします☆
    Gクラは価格以上に良いロッドであることは間違いないですが、私にはシマノロッドが合っているようですw
    フィッシュマンの8.3+ですね、ちょっと見てまた返事書きます☆

  5. RJ より:

    ご返信ありがとうございます!
    Gクラのロッドにも興味がありますので試投会などがありましたら積極的に参加してみたいと思います!

    こちらの方でお聞きして申し訳ありませんが、フィッシュマンの8.3L+だとおすすめのリールはありますか?
    いくつか候補を挙げていただけましたら幸いです。

  6. stream-driver より:

    RJさん
    はじめまして!
    いつもありがとうございます!!

    フィッシュマンロッドとGクラの投げ方ですか、、んー、、
    実は正直両者とも今手元にないので、あまり違いについて意識はしたことないですが、グリップの長さが違うので感覚的には違います。
    しかし、身体を大きく動かし、体重移動、後方で曲げて溜めて、一気にキャスト方向へ加速する遠心ブレーキ特有のスタイルは変わらないと思います☆
    溜め込みのタイミングなどはテーパーや強さでも変わってくるんですけどね(^◇^;)

  7. RJ より:

    はじめまして!
    いつもブログ読んで参考にさせてもらっております!

    質問なのですが、フィッシュマンとGクラではキャストフォーム、投げ方は違いますか?

    宜しくお願い致します!

  8. stream-driver より:

    そういえばツジさんもリミテッドは違うって言ってましたね(^^)
    ダイワのモアザン、シマノのワーシャ、エクスセンス 、Gクラ、フィッシュマン、色々使い込んできましたが、各メーカー特徴ありますよね☆
    中でも確かにGクラとモアザンは少し似てるかもしれませんね〜♪

  9. stream-driver より:

    Gクラのロッドはアンタレスに合いますよね☆かなり同意しちゃいますw
    なんでしょうね?多分色々なロッドを使いこんで、昔なら気付かなかったロッドの良さに気付けるようになってるのかもしれません。
    私も昨年ショアサワラを写真に納められず悔しい思いをしたのでリベンジしたいと思います♪
    ヒラメも湾奥で湧いてこないかなぁw

  10. マコト より:

    ジェッティのベイトリミテッドが仮にあったなら、また違う…それこそブレのない仕上がりなんでしょうけども、ベイトのリミテッドは多分今後出てこないんだろうなぁ(´-`)
    それより先にTRモデルのリニューアルかなぁ

    風の噂で初期モアザンのロッドはGクラが絡んでいると聞いた事があります
    その縁でモアザンのスピニングリールに専用限定ハンドルセットが売られたと。

  11. stream-driver より:

    Gクラロッドは決して悪いわけではないですが、惜しいですよね(^◇^;)
    Gクラはロングロッドのラインナップがあるだけでも使い道があるので凄いところですw
    リベンジ、、したいけど。。ご存知の、事実であるワーシャの凄さに圧倒されちゃいますw
    困ったなぁ、、

  12. マコト より:

    お疲れ様です!

    ジェッティというかGクラのロッドは
    アンタレスに合うんですよねぇw

    やはりティップのブレは
    皆さんも気にしておられるんですねぇ
    しかし、こちらでも初夏から始まる
    ヒラメやらロングロッドを活かした
    テトラ越しでのやり取りで活躍してもらう
    予定です…昨年は後一歩の所でヒラメを
    バラしてますから…今年はリベンジです

  13. stream-driver より:

    私もあのDCのスプールさえもう少し簡単に外せたら、、と思うんですがねぇ〜笑
    私結構ちょい釣りしちゃうので、ホント面倒なメンテナンスだとイライラしちゃいます(^◇^;)
    MDに16アンタレスDCのブレーキシステムだとXモードもですし、PEモードも使い易そうで良いですよね!PEモードがブレーキ強くて、なんか中途半端だった記憶があります☆
    スプールが重くなれば立ち上がり遅くてピーキーになるので丁度良さそうです♪
    私も今正に泥沼になってますが、来週あたりから怒涛のブログネタラッシュしますので楽しみにしていて下さいw

  14. koji より:

    ノーマルのDCMDではブレーキが強く手放そうと思いましたが、某yオークションでアンタレスdcのブレーキユニットが出ていまして、気が付いたら…笑

    38mmスプールにXモードの組み合わせはかなり良いと思ってます♪ エクスセンスのXPモードも気になっていますが… 笑 機会が有ればぜひ投げて頂きたいです!

    ベイトは、リールカスタム、ライン、ロッド、高切れしていったルアー、泥沼ですねw

  15. stream-driver より:

    kojiさん
    いつもありがとうございます!!
    なんと、、あのモンスターサーフを☆羨ましいですw
    アンタレスDCMDユーザーはやはり多いですね☆
    今12アンタレスの第3世代SVS∞の試投を毎日繰り返していて、30ジグが今日119.9m飛びました。まだブレーキシューを加工すればあと少しは伸びると思ってます!
    将来的には夢屋深溝スプールにも第3世代SVS∞を付けてアンタレスDCMDとラインキャパを同じにして闘わせてみたいです!
    是非ともその時は遠投キャストお手合わせしたいです⤴︎⤴︎
    ベイトは奥が深いですし、沼も深いですw
    抜け出せない〜(≧∀≦)

  16. stream-driver より:

    今日キャストしていて、ティップのバタつきはワーシャと比べてかなり感じましたね。。笑
    ああいう感覚は力を溜めた時にもバックラの恐怖を感じますし。
    秋は皆ワールドシャウラの取り合いになりますねw

  17. stream-driver より:

    YTさん
    どうもはじめまして☆
    フィッシュマンのロッドは人によってはハマると思いますよ(^-^)
    ただ私は一日中投げるのとアクション掛ける釣りが好きなので腕がしんどいです。。体力に自信がある方は合うと思いますね☆
    あと、曲げ込む感覚が既に出来てる人にとってはもっと曲げてやるって楽しみがないです(^^;;
    しかし初めてベイトタックル投げる方には良いと思います。将来的に投げられるようになったら他のロッドに行けば良いと思いますね☆

  18. koji より:

    いつも楽しく拝見させて頂いてます。

    試投のブログを読ませて頂いて、モンスタージェッティSRを購入しGクラフト良いなってなりましてこの度モンスターサーフTRに進化しました(笑)

    リールはジリオンHD(ギヤ比9.1化、HLCスプール)を使っていましたが、ほとんどジグ系しか投げないのでアンタレスDCMD(アンタレスdcのブレーキユニットに交換)に落ち着きました。

    ブリストマリノ106も持っていますが、カルコン301と組み合わせて重いですがこちらもキャストしていて楽しいです。

    ベイトは奥が深いですね。

     

  19. ツジ より:

    ティップ、バタつくことありますよねー(^◇^;)
    リミテッドは全くバタつかないのですがあの価格は。。
    個人的には秋に期待してまーす♪

  20. YT より:

    初コメント失礼します。今年はフィッシュマンから10フィートまで長くなったベンダバールが発売されますが、フィッシュマンのロッドはGクラフトとは正反対の性格をしているかな?と思っております。
    そこらへんはどの様に感じておられますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)