12アンタレス 徹底 インプレ

Pocket

今日は私がベイトシーバスで使用している「12アンタレス」について徹底的にインプレしたいと思います☆

名前の通り、12アンタレスは2012年発売ですが、未だに現役です。その飛距離、剛性は現代リールにも全く劣りません。むしろ手を加えることにより私の釣りの中では無くてはならないリールです。

まず外観

実際に釣りで使っているので、多少の傷はありますが、この鏡のようなボディはかなり特徴がありますよね。また、ボディの手触りは秀逸かつ滑らかであり、剛性も非常に高いものとなっています。

ハンドルはZPIのSSRCカーボンハンドルを使用しています。

日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ

本来ならオフセットカーボンハンドルが良い気もするのですが、見た目の問題でこのハンドルが気に入っています。カーボンハンドルは軽量なことから、タックルのバランスを手元にすることに一躍かっており、釣りするに当たり重要な役割を担っています。特にオカッパリで一日中投げ続ける時は疲れ具合が全然違います。もしカーボンハンドルを導入していない方は是非オススメします☆

次にブレーキカップを開けてその構造を見て行きましょう。

スプールの仕様はロングシャフトスプールというのでしょうか。ダイワがシャフトレススプールを採用しているのに対し、シマノはシャフトの長いスプールを採用しています。実際にどちらの構造が良いかと言われると難しいですが、個人的には巻物を主体とした釣りにおいてはロングシャフトスプールの方が力強く巻けるような気がしてはいます。笑

今現在発売されているスプールは3種類あります。

夢屋深溝スプール

ナイロン5号100m、つまり20lbを100m巻けるスプールです。パワーフィッシング、大物狙い用に購入しました。現在ではPE3号を150mを巻いています。

総スプール重量は

26gです。スプール重量のことについては後日より詳しく説明したいと思いますが、PE3号を巻いている分、スプール重量は重くなっているのでスプールの回転にはより大きな力が必要となります。重量級のルアーやビックベイト等を遠投する際に活躍しますね。

ブレーキユニットは初代SVS∞です。

純正スプール

ナイロン3.5号100m、つまり14lbを100m巻けるスプールです。純正スプールなので幅広い状況で活躍が期待できます。現在はPE2号を150mを巻いています。

総スプール重量は

22g

ブレーキユニットは初代SVS∞です。

③アベイル マイクロキャストスプール

私が湾奥のシーバスフィッシングでメインで使用しているスプールです。ナイロン2号75m、8lbは75mしか巻けません(°▽°)

このラインキャパシティでは厳しいとお思いになる方もいるかもしれませんが、実際にしっかり巻くとPE1.5号100+1.0号30mで130m巻くことができます。

総スプール重量は

驚異の15gです。

この軽さ、個人調べでは2018年10月現在でも遠投系リールでは最軽量に位置します。

スプール重量が軽量であればあるほど、スプールの回転に必要な力は少なくなり、軽い力でスプールは回転し続けます。その分ブレーキの影響も受けることになるので、ブレーキの幅は幅広く、より細かな設定が必要になりますね(^^)

そのために私が導入したのは二代目SVS∞です。

夢屋スプール純正スプールの写真と比較すると、圧倒的に軽量な構造が見てとれますね。初代SVS∞と二代目SVS∞のブレーキパイプは互換性があるので(あくまで個人の見解)使用可能です。ただし、2018年10月現在、最新の三代目SVS∞のブレーキユニットと12アンタレスのブレーキパイプとは互換性がないので注意して下さい。→管理人実証済み(T-T)

ブレーキパイプとは上の写真の金色の部分を言います。

更に解説するとブレーキユニットに使用している赤や白の小さな部品(ブレーキシュー)には4種類あります。

①15アルデバラン用ブレーキシュー(白シュー)

②14カルカッタコンクエスト用ブレーキシュー

③14カルカッタコンクエスト用ブレーキシュー(ウィングカット)

④15クラド、スコーピオン用ブレーキシュー(カット)

これらの4種類のブレーキシューを組み合わせることにより、ルアーごとに最適なブレーキ設定を出して使用しています。

このように色々部品を組み合わせながら自分だけのリールを作り上げることも釣りの楽しみですよね🎵

HEDGEHOG STUDIO・Avail・ZPIなど各種カスタムパーツが勢揃い!

ネットのインプレでは色々と書かれてしまう12アンタレスですが、個人的な使用感としては最高です☆

これまで16アンタレスDCやジリオンTW、スティーズATW等、使用経験もありますが、12アンタレスの使用感に勝るものはありません。

実際のキャスティングについてはまた後日、動画を混じえながら掲載したいと思います。

楽しみにお待ちください☆ではまた!

ベイトリール 遠投のコツ

下記の購入ボタンから決済いただいた後、入力されたお客様のメールアドレスへ有料記事を送信します。

返信されたメールを開封することにより、すぐお読みいただくことが可能です。

【ご注意】

・ベイトタックルの使用については、各個人の知識や技量にもよるので、この記事の効果や購入者の結果を保証するものではありません。

・閲覧制限はございません。一度ご購入いただければ何度でも閲覧可能です。

・本記事の内容を転載することは固く禁止されています。

・購入後のページを購入者以外の方が閲覧することは固く禁止されています。

・購入完了メールを転送することは固く禁止されています。

¥550

釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

12アンタレス 徹底 インプレ” に対して2件のコメントがあります。

  1. stream-driver より:

    どうも初めまして☆
    ホーム旧江戸の方なんですね(^^)娘が臨海公園が好きなもので、よく竿無しで行っていることもありますw
    この度アンタレス購入おめでとうございます。ノーマルスプールは確かマグネシウムスプールなんですよね(°_°)私もそこまでノーマルスプールを海水でガシガシ使用していないので確証は出来ませんが、釣行後シッカリ洗っていれば問題ないものと考えています。
    どんなスプールでもラインに残った塩はしっかり取った方が良いです☆
    個人的にはベイトシーバス始めて間もない時はマグネットブレーキやDCの方がオススメですかね。
    特に1月に出たモアザンPETWや16アンタレスDCはベイトシーバスにかなり良いと思います☆カスタム無しで十分使える反面、カスタムの幅もないですが、、
    ベイトシーバスに慣れて12アンタレスでしっかり投げられるようになったら、カスタムがオススメです。色々なカスタムがありますが、アナログリールならではの楽しみがあるので楽しんで下さい☆
    巻きに関してはシマノリールに優るものはないので最高ですよ♪
    長くなりましたが、是非諦めずに頑張って下さい!時間が合えば一緒に釣行も出来る距離ですし☆笑
    またいつでも困ったことあればメッセージお待ちしてます(^^)

  2. クマロン より:

    初めまして、いつも楽しく読ませてもらってます。
    12アンタレスの記事を読ませ頂いてマネして購入してしまいました。
    いきなり質問で申し訳ありませんがやはりノーマルスプールは海水で腐食してしまいますか?
    まだベイトシーバスを初めて1年目の未熟者なんですが私のホームも旧江戸なので偶然お会い出来たらなぁなんて思って勝手に思っております(笑)
    SVS機種は初めて使用するので試行錯誤しながら頑張って見ようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)