飛距離計測¨MAX RAP LM12¨

Pocket

どうもこんにちは☆

今回も引き続き、ベイトタックルを使用したルアーの飛距離計測第2弾ということでをお伝えしていきたいと思います。

¨MAX RAP LM12¨

以下メーカーサイトより抜粋

超飛ぶ!プレミアムミノー
空気力学から計算されたスーパースリムボディに、タングステンボールウェイトを内蔵したラパラ独自の重心移動システムが、異次元の飛距離を生み出します。
シーバス・フラット・青物・タチウオ・シートラウトと、ターゲットは多彩。

スペック
全長:120㎜
重量:20g
タイプ:スローシンキング
レンジ:〜120㎝

それでは、飛距離計測スタート!

MAX RAP LM12 1投目 (67.3m)

MAX RAP LM12 2投目( 68.1m)

MAX RAP LM12 3投目 (66.6m)

結果
MAX RAP LM12
3投平均67.3m

正直な感想としては、、

最近は重心移動システムが優秀なルアーが多く、その中で比較すると姿勢を崩しやすいかなと感じます(^-^;

ブレーキを強くすれば姿勢は安定しますが、飛距離重視での使い方は今ひとつです。

このクラスのフローティングミノーでベイトタックルで70m飛ぶというのは「本当に飛んで釣れるミノー」としての基準になってくると思います。

今後もルアーの飛距離をインプレと合わせて書いていきたいと思いますので、参考にして下さい☆

目標としては各社メーカーで計測した参考飛距離をベイトタックルで、しかも8フィート台のロッドで超えられたらと思います!!

最近は世間的にもベイトタックル実は飛ぶじゃん??と気づいている方も増えていると思います♪

キャスティングゲームでスピニング タックルは必須!!

なんて言う時代はもう終わりです。

キャスティングゲームでは、飛距離もパワーも太いラインも巻けるベイトタックルは必須!!

こんなことが当たり前になるといいのになぁ⤴︎⤴︎

でわまた!!

釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

飛距離計測¨MAX RAP LM12¨” に対して2件のコメントがあります。

  1. stream-driver より:

    結構飛距離計測は自分の興味本位だったりします☆
    くぅ〜そんなにですか!お金が欲しい、、笑
    また高そうなルアーですこと(゚∀゚)

  2. R より:

    ……充分飛んでるかと思います(^_^;)
    ブローウィン165F、K2F142、そしてもうすぐ出るカゲロウ155Fの計測も見てみたいです(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)