ビッグベイターへの道-メガドック-

Pocket

どうもこんにちわ!!

今回は

ビッグベイターへの道

というタイトルでお送りします。

前回の記事でご紹介した

そう

冷やし中華~始めました~♪

もとい

暑中見舞い~届きました~♪

「メガドック」-ドチャートコノシロ-

以下、メーカーサイトより

MEGADOG はメガバスが誇る稀代の名作、DOG-X のポテンシャルを異次元のレベルまで高めた対モンスターシーバス用のスペシャルウェポンです。コノシロやボラといった大型の魚を水面に追い込んで捕食する巨大シーバスを想定し、常識的範疇を超越した強烈なインパクトとアピール力を装備。また、ビッグサイズでありながら引き抵抗は極めて軽く、リーリングだけでベイトが逃げ惑うスライドアクションを演出できるセッティングは、アングラーの負担を軽減。ビッグベイト・トップウォーターゲームの醍醐味を存分に味わって頂けるメガサイズペンシルベイトです。

この私が頂いたこのカラー、、

「ドチャートコノシロ」、、むちゃくちゃセンスありますよね~笑

色んなカラーが販売されているようですが、もし私が買うなら間違いなくこの色にすると思いますww

本当にありがとうございます☆笑

と、、

いうことで、、?

折角頂いたならば、この機会にビッグベイトも始めてみたいと思い始めた今日この頃、、

しかし

タックルが無い

そしてルアーは絶対失いたくない

巻くPEは最低4号は欲しいか?

リールはDCMDが良い気がするが、現在1台しかなく、釣り場でいちいちスプールを変えるわけにはいかない。。

ロッドは300gまでのルアーを背負える「アベントゥーラ59」があるが、個人的にカルカッタコンクエストをアベントゥーラには合わせたい。。

ということで

ビッグベイトをするにはタックルがもう一本必要じゃねーか?!( ゚Д゚)

という安易な気持ちで今回

タックルを新調しました☆

不要なタックルを整理して貯めておいたお金で購入したので、ほぼ持ち出し金はなし(^^♪

色々考えた末にたどり着いた答えが

ロッドは

ワールドシャウラ1754R-2

18アンタレスDCMD

このロッド選択の背景としては

・メインロッドである17113と似た感覚でキャスティングをしたい。(コルクストレートが良い)

・あまりにも専用ロッドだと本気で使わなくなる可能性があるので、ある程度汎用性の高いロッドにした。

・太いラインを使う前提なのでガイド径が大きいものが良い。

・ロッド自体が軽量

これらの条件を考え抜いた末に選択したロッドが

ワールドシャウラ1754R-2

一方で

・太糸を使用する前提でのキャスティング性能の高さ

・メインタックル17113×18MDと似た感覚のタックルが欲しい

→真のMDはどっちだ?!第二弾ベイトリール頂上決戦

ということで

18アンタレスDCMD

調子に乗って遠征用ロッドたちをまとめてパシャリ。

どうですか?この最強武装集団。。笑

アベントゥーラ59 仕舞寸法136㎝

バンタム169M-FM2 仕舞寸法130㎝

ワールドシャウラ17113R-2 仕舞寸法130㎝

ワールドシャウラ1754R-2 仕舞寸法130㎝

この4本のロッド

全てこの自作ロッドハードケースに入ります☆

→ハード ロッドケース 自作

この4本のタックルがあれば

どのフィールドでもある程度通用すると思っています。

これらのロッドを持って遠征したいなぁ、、と妄想しつづけてますが

0歳児が落ち着けば、来年には実現させたいです。(;^_^A

こんな感じで遠征先で楽しみたいですねぇ、、

最後になりますが、

この機会に現状私が保有するタックルについて、紹介させて下さい☆

①アベントゥーラ59 × 15カルカッタコンクエストHG

キャストウエイトMAX300gの剛竿であるアベントゥーラ59。オールダブルフットガイドの剛竿でありながら、そのロッド操作性は5ft9inchでズバ抜けている。ジギングやビックベイトをメインで使用しており、合わせる15カルカッタコンクエストは、超軽量アベイルスプールに最新の第3世代SVS∞を移植、SVS∞リミッターカット、カルカッタコンクエスト300レベルワインドを移植。高剛性のボディで圧倒の巻き感度を実現しており、ジギングのみならず、キャスト性能も通常のベイトキャスティングリールの遥か上をいく。

 

②ワールドシャウラ1754R-2 × 18アンタレスDCMD

適応ルアーウエイト15g~80gでありながら軽快な操作性とパワーそして飛距離を両立させたワールドシャウラ1754。信頼のオールダブルフットであり、多少の無理もきくワールドシャウラでビックベイトをメインで使用。合わせる18アンタレスDCMDはSMGLスプールと搭載、ハンドルをロングハンドル、リブレEF30ノブに強化。太糸でのキャスティングを重視したパワービックゲームに対応させる予定。

 

 

③ワールドシャウラ17113R-2 × 18アンタレスDCMD

2012年、12アンタレスの開発に合わせて誕生した超高弾性ロッド。超軽量なブランクスは疲れることなく一日快適なロングキャストを実現させる。それでいてオールダブルフットガイド、どんな場所にも連れていきたいStreamDriverの現メインロッド。合わせる18アンタレスは高精度、超軽量下町スプールをStreamDriverチューン。ハンドルも軽量なショートハンドル、リブレfinoノブを合わせ、リールバランスを追究。とにかく究極のバーサタイルトラブルレス”遠投”タックルを目指した。

 

 

④バンタム169M-FM2 × 12アンタレス

シマノのバスインストラクター”伊豫部健”さんが監修した変幻自在のバーサタイルロッド。軽さ、操作性、汎用性、キャスト性能を高度に実現。それでいて素直な曲がりは魚のバイトをからめとり、ファーストムービングルアーの極みの称号を持つ。合わせるリールは最強12アンタレス。超軽量アベイルスプールをSMGL化し、最新の第3世代SVS∞を移植。ギアをXG化し、フルキャストからピッチングの両立、ベイトフィネスも対応。最高質感の高剛性ボディを搭載しており、オカッパリのバス釣りの1本として究極の集大成。

 

⑤インディー610 × LTZ

マイクロガイドとトルザイトリングで徹底した軽量化を実現した新次元のパワーベイトフィネスロッド。繊細なルアー操作性はラインナップの中でも群を抜く。合わせるリールはアブガルシアLTZ。KTF監修の超軽量KAHENスプールを搭載、限定のウェルダクトラインガイダー(ロングノーズレベルワインド)にSICリングカスタムを施して異次元のライン抜けを実現。パワーマグネットチューンも施し、マグネットブレーキでありながらフィネスルアーの超遠投からオーバーハング最奥へのスキッピングをも可能にした。

 

⑥ワールドシャウラ1701R-2 × 15アルデバラン

ワールドシャウラシリーズの中でも珍しいベイトフィネスロッド。軽量かつ高感度、1番パワーに大口径ガイドが搭載されており、主にライトプラッキングに使用。合わせるリールは、超軽量KTFフィネススプールに最新のSVS∞をインストール。超軽量のカーボンハンドルを付け、リールボディも超軽量。トラウトやアジング、メバリングへの対応も目指した究極のフィネスプラッキングゲームを可能にする。

 

 

以上、タックルの紹介でした。

カスタム具合を整理すると、我ながら超変〇イと言わざるを得ません。。笑

ベイトタックルでこんなこと出来るかな、あの釣りもしてみたいな、なんて妄想する日々が楽しいです。

これからも頑張っていきます!

最後までご覧いただき、ありがとうございました☆

→StreamDriver チャンネル登録

釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

ビッグベイターへの道-メガドック-” に対して6件のコメントがあります。

  1. stream-driver より:

    長ネギさん

    私も沢山は無理ですが、ランカー便でメガドック使って上げたいですねぇ(^ ^)とりあえず、その前に最強深溝スプールを作成しなくてわっ!
    そう、17113は最近のベイトロッドからすると凄く張りがある方だと思います☆若干最初は使いづらいと思いますが、慣れたら短いの遠投も出来る極上のロッドになってくると思います!

    ってかマジすか!!
    ジェノス軽ぅ!!
    いやこれは96も欲しくなっちゃいそうで怖い(^◇^;)

  2. 長ネギ より:

    この秋にはメガドックで一本上げたいところです!!サイズは小さくてもいいので……

    17113ですが、自分が思ったよりも細いですが、張りがありかなりシャープな印象でした。
    1832と17114を使ったことがあるからこそ、持っただけでも凄い竿だ!と感じますね!
    8年前に世に出た竿だと思えないです!

    初キャストはまだですが、かなり緊張しますね……
    曲がることができなかったら、キャストの基礎からやり直します!!!笑

    ジェノスの自重がホームページにて更新されてました。
    108が150g、96が134g……軽すぎですね!!!
    シマノの本気度が感じられ、かなり期待です!

  3. stream-driver より:

    長ネギさん

    ドチャートコノシロ!一緒ですねww
    この色は間違いないと思います(^^)
    1832は正直、シャープさと張りが無いので、飛ばす用のロッドじゃないんですよね☆笑
    17114は分かりませんが、セパレートグリップは敬遠気味です(^◇^;)
    まさにその痒いところに届くのは17113で間違いないと思います!
    飛ぶのにシャープでライトリグもいけて強いと♪
    17113は使い手を選ぶと思うので人気はやはりそんなに無いんですよねw
    私も一回売ろうと思ってましたし!他の人もそうだと思います。ガンガンキャストしてるときっと馴染んできますよ☆
    実際このロッド、私にとって釣れるロッドです(^ ^)!
    飛距離の出る釣りをするので、遠くでも絶妙な張りと感度でフッキングも決まり易いんですよね⤴︎⤴︎

  4. 長ネギ より:

    私もつい2、3ヶ月前に大量に売っていたのを見つけてリアクションバイトしたのがドチャートコノシロです。
    なかなか売ってなくて、売れ残りのレッドヘッドを
    買ってはいたんですが……
    めちゃくちゃ釣れそうなカラーですよね!

    ワーシャの1832と17114を衝動買いして、次はジェノスだ!と思ってはいたんですが……
    1832→キャスト時に思いっきり曲げ込んだ時、もう少し反発があればもっと飛ぶのに
    17114→40gから上は気持ちよく曲げれるけど……もうちょっと軽いものでも思いっきり曲げ込めないかな……
    自分の腕のせいだとは思いますが、2つの中間のシンゴさんの右腕17113r-2が気になってしまいました。
    今日たまたま家の近くの、いままで1度しか行ったことのない中古屋に行ってみたんです。
    そしたら、17113r-2があったんです!
    2年くらい前に入ってきて、今まで売れずに残っていたようです。
    多少グリップに使用感ありますけど、かなり状態が良く本来は税込み四万後半のところ売れ残り値下げで税込み3万ちょい……
    リアクションバイトしちゃいました!!笑

    シンゴさんに近づけるようガンガンキャストしたいと思います!
    かなりテンション上がってしまってコメントしてしまいました。

  5. stream-driver より:

    しさおさん

    いや、ホントハイセンスな品物で大変お気に入りですww
    ちょっと北海道からスーパードリルが届く予定なのでそこから動き出します(^^)
    とりあえず軽く投げた感じでは多分大丈夫だと思いますね☆
    適応ルアーウェイトからするとロッドが負けるかもですが、メインルアーは多分少し軽くなるだろうなとwいう選択です!
    また色々教えて下さいB4様

  6. しさお より:

    お疲れ様です

    メガドッグ教へ入信おめでとうございますw
    MDだと4号90m位しか入らないので
    シマノの300番クラス欲しくなると思いますよ

    1754でどんな感じかまた教えてください
    17114だとビビってフルキャスト出来なかったチキンなので

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)