ベイトリール頂上決戦~それぞれのアップデート~

Pocket

皆さんこんにちわ!!

今回は

~それぞれのアップデート~最終章

ベイトリール頂上決戦~それぞれのアップデート~

というタイトルでお送りします☆

以前の記事

12アンタレス 遠心編 ~それぞれのアップデート~

18アンタレス DC編 ~それぞれのアップデート~

ご覧いただけましたでしょうか?

最強同士のリールに更なるカスタムを加えて互いにアップデートが完了。

12アンタレスSMGL∞ MD XG

(最新SVS∞&超軽量アベイルブランキングスプール搭載)

VS

18アンタレスSMGL DCMD XG

(16アンタレス37㎜ブランキングスプール&17エクスセンスチューン)

使用するロッドはもちろん!!

ワールドシャウラ1832R-2

→【号外】ワールドシャウラ1832R-2

使用するルアーはお馴染み

K太58サスペンド

軽いものを遠投出来てこそ!!

私は釣り場でトラブルなく、軽い力で遠投できる!

それでこそピンスポットにキャスト出来ると思っているのです♪

究極のバーサタイルベイトリールはそうでなくてはいけません☆

それでは皆さん、、

究極のカスタムリール2台最新の遠投ロッド(1832R-2)のポテンシャルをご覧ください☆

12アンタレスSMGL∞ MDXG

第1投

 45.6m

第2投

 46.0m

第3投

 45.0m

3投平均 45.53m

18アンタレスSMGL DCMD XG

 44.9m

 45.5m

 45.2m

3投平均 45.2m

さすがですよね、、笑

スゲェ戦いです( ゚Д゚)ハイレベル過ぎる!!

しかし?

これまでのリールの結果をまとめてみますと↓↓

第3世代SVS∞12アンタレスXGMD×ワーシャ17113R-2  45.87m

18アンタレスMGL DCMD×ワールドシャウラ17113R-2  45.57m

第3世代SVS∞12アンタレスSMGLS∞ MDXG×ワールドシャウラ1832R-2  45.53m

18アンタレスSMGL DCMDXG×ワールドシャウラ1832R-2  45.2m

第3世代SVS∞12アンタレスXGMD×エクスセンス∞806M/R  43.23m

第3世代SVS∞15カルコン(レベルワインド300)×ワーシャ17113R-2  42.70m

第2世代SVS∞12アンタレスXGMD×エクスセンス∞806M/R  41.56m

第3世代SVS∞15カルコン(レベルワインド200)×ワーシャ17113R-2  40.03m

この結果をみると、、

リール2台は互いにアップデートしたものの、、

蓋を開ければ、、

失敗じゃねーかぁっ!!ww

ってことザマス、、(´;ω;`)ウッ

遠心の12アンタレスSMGL∞ MDXG

・当日コンデションのある可能性あるが、アップデート(ブランキング)自体はそこまでの効果はなかった(たった0.24g)

そして

DCの18アンタレスSMGL MDXG

・スプールの軽量化によってスプールレスポンスは上がったが37㎜にスプール径を落としたことにより、DCの長所である後半のノビをスポイルした。

一方、ロッドについても

ワールドシャウラ17113R-2 > ワールドシャウラ1832R-2

という結果に。

これも当日コンディションは無視できませんが、ガイドの数や配置、ロッドの弾性率等々から

17113R-2の飛距離については揺るぎない事実でありました。

ある意味、、凄い発見ですよね(;´∀`)

最新のロングベイトロッドより飛ばす、、シランケドw

ワールドシャウラ17113R-2 12アンタレスシステマティックカスタム

最強過ぎんだろ!!!笑 おい!!

さすが

「高くなり過ぎちゃった、、」

と発売当初ジムが言っただけある遠投特化型のロッドですよね!!

それでいて17113はコルクストレート、、ロッド重量も130gで軽く飛距離も最強かつカッコイイ

 

・・・

話を戻します。

 

繰り返しになりますが、、

12アンタレスについて

0.24gのスプールブランキングしか施していない&ロッドの差によって変化は感じにくかったかもしれませんが、、マコトさんの超軽量スプールを使用して結果が出ているので、軽量化のメリットはある程度はあるでしょう。

18アンタレスについて

これ、、色々なルアーを投げた結果なんですが

感覚的にいうと失敗しました。。

何が失敗かというと、、

37㎜スプールの採用により、DCの良いところである後半のノビがスポイルされているように感じてしまったのです。

DCブレーキは遠心ブレーキにも増して後半のスプール径の恩恵があります。

特にそれは回転しやすいルアーで顕著に現れます。

つまり

37㎜スプールで総スプール重量を軽くしたことにより、、

扱いやすさは増したが、DCの良いところが感じにくくなってしまった。

正直これは勿体ない。。

と?

私にできることは此処までなのか??

悩むこと数日、自問自答し続け

コチラ⇈(実は後日検証が成功してからマコトさんから情報提供を受けました)

■より快適にデジタルコントロールブレーキを使用して頂くための注意点

・・・

これを見て今後やるべきことがスッと頭に浮かんだ貴方は立派なベイトマニア認定です♪♪笑

・・・

と・と・の・い・ま・し・た!!デデン!

ある計算式が脳裏をよぎり、出した答え

 これだ…( ゚Д゚)

38㎜スプールでこれを実現するんだ、、

~それぞれのアップデート~ 終

→StreamDriver チャンネル登録

釣具ならAmazon

Yahoo!ショッピング

ないものはない!お買い物なら楽天市場

ベイトリール頂上決戦~それぞれのアップデート~” に対して14件のコメントがあります。

  1. stream-driver より:

    ラルさん

    おっ?
    取説通りにはやらないですよ〜♪笑
    そもそも改造しまくってるので取説は結局取説でしかないのです(^◇^;)
    あくまでも考え方のみ頂戴して仮説が確信になった形です☆

  2. ラル より:

    理解はしてましたが本当にそんな変わんの?と取説通りにやった事ないですw

    やはり道具は素の性能を引き出すことから始めんといかんってことですね!勉強になりますw

  3. stream-driver より:

    マコトさん

    特に野球テニスは肩強そうですもんね(^ ^)私はサッカーだったのでそもそも肩には全く自信ありませんww

    響き悪いですよ〜まるで私が悪人みたい( ̄∀ ̄)笑
    あくまでも合意の上だったと言い張りますので!

  4. マコト より:

    野球選手とかテニスプレイヤーとか
    凄そうですよね!

    え、響き悪かったですかね?w
    辻斬りとか通り魔とか当たり屋とか(違

  5. stream-driver より:

    マコトさん

    最終的に行き着くところは、連動するフォームの滑らかさと筋肉だと思いますw
    私のタックルを野球選手が投げたら180mくらい飛んじゃう気がします(^◇^;)
    いえいえマコトさん、辻斬りだなんて、響きが悪いですよぉ〜( ̄∀ ̄)笑

  6. マコト より:

    そうですね
    真面目に飛ばしたいヤツは
    シッカリ調べまくりますからねw
    で、筋トレに行き着く、とw

    動画良いですねーw
    例の辻斬り楽しみにしてるんですよねw

  7. stream-driver より:

    マコトさん

    他のアングラーよりも圧倒的にベイトで飛ばしてやろうなんて考え方を持ってるのはベイトアングラーの中でも少数ですからねw
    これを公開したら同じ条件になってしまいますし(^◇^;)

    今後は詳細の公開は控えて動画で、結果で、飛ぶベイトタックルの真の姿をお届けしたいと思います♪笑

  8. マコト より:

    そうですね!
    僕もDCを持っていなかったし
    手に入れた方法も異端だったので
    ブレーキ制御も含めて説明書が気になったんですよねw

    全てを公開したら面白く無いので
    それで良いと思いますw

  9. stream-driver より:

    ゆーぞーさん

    多分私は取説先に読んでても自分でテストするまて気がつかなかったと思いますww

    確か旧ワーシャモデルの時にその話ありましたよね☆旧ワーシャ17113と新ワーシャ1832の関係性も一緒なのかと思っちゃいました^^;
    私のメインロッドはやはりエクスセンス∞806で変わらないです☆

    ロングベイトはやはり1953が出そうですよね!
    私も楽しみです♪♪

  10. stream-driver より:

    しさおさん

    遠投には大口径は必須ですよね、上手くバランス調整させられる人だけがライトリグまで遠投出来る究極バーサタイルリールを手に入れられます(^^)

    試投テストしまくって出来た仮説の後にこの取説を見て、私はようやく確信することができました☆笑

  11. ゆーぞー より:

    シマノの中の人、超親切じゃーんw
    自分の師匠も「確認不足は失敗のもと!!」
    っていつも言っているので確信をついていますね(笑)

    何かの検証で17113の方が1832よりも飛ぶようなことが
    載っていた記憶があります。
    自分がワーシャのロングロッド欲しいのも飛距離よりも
    現場での障害物などに対する取り回しの面で9.5くらい
    が欲しいと思っています。

  12. しさお より:

    (゜д゜)<あらやだ!
    遠投には大口径が必須ですね

    取説はちゃんと読みましょう
    ここでも同じなんですね(笑)

  13. stream-driver より:

    マコトさん

    お待たせしてますw遂にココまで来ました!今まで好き勝手やってた我々にとっては逆転の発想ですよね、、

    そもそもエクスセンスDCSSの発売から私はヒントを得て、ユニット交換、スプールブランキング、38mm、37mmと投げて考えてきた理論が説明書に書いてあるなんて知った時はズッコケましたよ∑(゚Д゚)笑

    とにかく面白いのはここからなんですが、私は意地悪なので全ては公開しません(゚∀゚)キヒヒ

  14. マコト より:

    お疲れ様です!

    遂に!
    核心に迫っていきましたね!w
    これを理解しなければ
    DC機の真のポテンシャルを
    発揮する事は先ず無理ですね!

    説明書に大ヒント書いてるというか
    ほぼほぼ答えが書いてありますねw
    相手はアナログでは無くてデジタルですからね
    ブレーキ介入という事を考慮して
    利用してやらんとスポイルしてしまいます。

    これがわかれば
    エクスのナロースプールがダメな理由も
    必然的に理解出来て
    皆んなが幸せに…w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)